シンフォニア農法

プロフィール

関東で十四年間のサラリーマン生活後、過労で倒れたことをきっかけに、農業関連へ。
健康に生きる為、栄養価・免疫向上・豊かな食、の為、人力のみでの年間完全自給を独自に追及し確立。
十二年程、関東を中心に活動し、現在は、大分県を拠点に、未経験者が今の環境のままでも始められるようにと、独自考案の「シンフォニア農法」を普及。
自然の摂理、生態系、先人の知恵、などからの学びを素に、地球の生き物として、真の「豊かに生きる」視点を伝える。
豊かに住まう地域の維持の為、生きる根幹である水と食料の確保の要となる、山や野生動物の環境を改善する作業と指導を行う。
次世代への育みの為に、全国各地の様々な志を持つ人たちとも連携を広げ、芸術表現やイベントなど、発信の場をサポートする。
限られた労力で、新たな希望者への学びの場の提供拡充が、これからの課題。

プロフィール

関東で十四年間のサラリーマン生活後、過労で倒れたことをきっかけに、農業関連へ。
健康に生きる為、栄養価・免疫向上・豊かな食、の為、人力のみでの年間完全自給を独自に追及し確立。
十二年程、関東を中心に活動し、現在は、大分県を拠点に、未経験者が今の環境のままでも始められるようにと、独自考案の「シンフォニア農法」を普及。
自然の摂理、生態系、先人の知恵、などからの学びを素に、地球の生き物として、真の「豊かに生きる」視点を伝える。
豊かに住まう地域の維持の為、生きる根幹である水と食料の確保の要となる、山や野生動物の環境を改善する作業と指導を行う。
次世代への育みの為に、全国各地の様々な志を持つ人たちとも連携を広げ、芸術表現やイベントなど、発信の場をサポートする。
限られた労力で、新たな希望者への学びの場の提供拡充が、これからの課題。

「シンフォニア農法」とは

365日×3食を、豊かに食べつなぐ「生きる為の野菜作り」
地球の摂理、自然の生態系、先人の知恵などから学ぶ、恒久的・発展的な組み立て
豊かな山の土をお手本に、無農薬無化学肥料、水やり無し、草取りも出来るだけしなくて良い環境を育む
機械やビニールなど石油依存せず、人力を中心にした、真の持続性
初心者、都会やマンション暮らしのままでも、2週間に1回の作業から始められる

野菜作りの方法だけでなく、「何故、人間は食べなければならないのか?」「健康な身体につながるものは、どのように育ったものなのか?」「自然が作るものと現代人が作るものの違い」などを、理屈から学びます。
地球の生態系構造の、広く“多様”で深い“循環”と、その一部である人間の役割を理解すると、豊かに生きる為に何が大切なのかが、自ずと見えて来ます。
微生物、植物、野生動物や虫、人間、地球上の全ての生きものは、水・空気・土・石・山・地中など目に見えないところまで、お互いに深く関わり合い助け合い、壮大なシンフォニアを築いています。
私たち動物は、考えるだけでなく行動が大事。
ことばにして、土に触れ、種を蒔きましょう!
 


PAGE TOP